ヴァイオリニスト 相川麻里子

日常を勝手気ままに綴ります!

カテゴリー: 趣味

麻ひもバック

バック最近私の周りではバック作りがはやっています。楽屋などでせっせと作っている人が急増!ヴィオラ弾きの友人が「先生」となって指導しているのですが、今は麻ひもで編んだバック作りが流行。少し前は布バック作りが、そしてその前は編み物がはやっていましたが、流行はめまぐるしく変わるようです(笑)

流行ものには興味なかった私も、麻ひもで作るバックは挑戦してみようかな・・・と思い立ち、「先生」の指導のもと作った初作品がコレ。実は持ち手の編み方を習っていなくて、でも次に「先生」と仕事が一緒の日がかなり先だったので、待ちきれずに皮の持ち手を買ってきてくっつけちゃっいました。バックのサイズも適当、内袋も適当に縫ってくっつけて、適当づくしのバックです。私は小さいバックが好きなのでまずはこの大きさで作りましたが、今度はもう少し大きいのを作ろうかな。ちなみにサクランボのモチーフはユザワヤさんで買ってきたものに、少しビーズを付けました☆

でも、結構な力仕事なんです。腕も指もかなりツライ。仕事に影響でないように、少しずつしか編めないのが悩み・・・。

広告

チャーリーVS熊

先日父が、チャーリーが熊と遭遇して戦ったんだ、と聞かされました。
チャーリーは実家の飼い犬でミニチュアシュナウザーの男の子。
へぇ、熊ねぇ。
どこで?と聞くと、車で桜を見に京都に行った時とのこと。
信用しない私に写真を見せてくれました。
その写真がコレ。
(☆o☆)驚きました!
思わず、おゎっ!?と声にならない声をあげていました。
でもなんか変だぞ…熊に出会ったっていうのに写真なんて撮れるのかしら…?
 
もちろん冗談でした。
京都の平野神社においてあった、シュロで出来た熊だそうです。
でも良く出来ていますね~。
チャーリーも物凄く興味持っている様子がよくわかります。
いや~、しかし驚いた。
 
 

リサとガスパール

松屋銀座で開催されているリサとガスパール展に行ってきました。
友人から招待券をいただいたので行ってみましたが、
会場は混雑していて盛況でした。

リサとガスパールはフランス生まれの絵本のキャラクターで、
今年は日本で絵本が出版されてから10年目だそうです。
最近ではリサとガスパールのキャラクター商品が町の文房具屋さんにも並んでいますし、
かなり有名になっているのではないでしょうか。

作者はパリで活躍するご夫婦で、それぞれが絵と文を担当しているそうです。
この夫妻の作品には別に、ペネロペという絵本がありますが、
こちらも可愛らしくて人気がありますね。

今回の展覧会の期間中には会場にリサとガスパールカフェが出てました。
パンやクッキーなども持ち帰りができ、リサパンは各日限定100個とのこと。

‘限定’に弱い私は自分の分以外にも近所の知人の分まで購入!
勢い余って7個も購入しましたが、中にはたっぷりクリームが詰まった
かなり重たいパンだったため、持ち帰りには一苦労でした(^_^;)
味はなかなか美味しかったですよ~!

リサとガスパール展は29日まで。
混雑するため、朝一番に行くことをオススメします。

 

 

師走

クリスマス、皆様はどのように過ごされましたか?
私は家族みんなで集まり、ホームパーティーをしました。
皆でプレゼントを持ち寄り交換して、
チキンとケーキを食べて…。
とってもオーソドックスな、暖かいクリスマスでした(*^o^*)
最近はこういう、家でクリスマスを迎える人が多いそうです。
不景気だから、と新聞は書いていましたが…。
 
さて、クリスマスの少し前に思い立って観覧車に乗りました。
後楽園遊園地の隣にある商業施設、ラ・クーアにある、
ビッグオーという名前の観覧車。
上まで行くと東京ドームの向こうにビルや山が見えて、
とても良い気分。
都会の観覧車も良いものです。
 

~芸能のつどい~

和光堂さんのファミリーコンサートが中止となったこともあり、土日を中心に余裕ある日々を送る今日この頃…。
普通は秋のこの時期は一番忙しいのですが。
スタジオでの録音のお仕事などをしつつも、のんびりとした秋になりました。
 
そこで昨日は、「芸能のつどい」という区内イベントに行ってきました。
出演ではなく、観客としてです。
区内の様々なサークルが出演する、いわば発表会のようなイベント。
これがまた多種多様で、三味線や江戸かっぽれ、バレエに舞踊、太極拳とフラダンス…。                                         子供達というより大人の方ばかりで、大人だからこその一生懸命さが伝わってくる演目ばかりでした。
 
しかし何故見に行ったのか?というと…。
なんと私の母と妹がフラダンスで出演したのです!
普段からの練習のかいあって、なかなかサマになっていました(^_^)
ビデオ係の私としては、舞台をゆっくり見る余裕はありませんでしたが。
写真はフラダンス本番の様子。
母と妹です!
 

 

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。