レシピ本

投稿者: aikawamariko

レシピ本先週末はさいたま市緑区のプラザイーストで、Trianguloのコンサートでした。今年はTrianguloの活動が活発です。本番の時はいつもギターの金さんはアンプを使うのですが、今回、本番中に金さんの落ち着きなくアンプをいじっていて。啼鵬くんのMC中だったのですが、金さんがこっち向いて「アンプから音出てます?」ってギターを弾きながら聞いてきて。急にそんなこと言われても、出てるような出てないような…小声で「出てるんじゃない?」と適当に答えたもののいざ弾き始めたら、出てない!!と気づき。ちょっと自分の音を小さくしてみたり、いやいやギターが出てないなら私が頑張らなきゃ、と頑張ってみたり、一人焦ってました(-_-;)お客様に聞いてみると、客席ではそんなに気にならなかったとのこと、プログラム終盤での出来事だったし、とりあえずホッとしています。

終演後のサイン会では久しぶりにお会いできた方もたくさんいらして、嬉しい時間でした。そういえばTrianguloは関東でコンサートするの、久しぶりだったなあと改めて気づきました。東京でのコンサートも企画したいところです。

楽譜棚がようやく直って、楽譜や書籍を整理しつつ片付けていっています。そこで懐かしいレシピ本と再会!パリ留学中に購入した本で、あちこちに日本語訳の書き込みがありました。辞書で調べながらレシピを解読、朝市で食材を購入し料理を作っていたことを思い出しました。みじん切りとか、小さじ1杯とかの用語などを覚え、食材の名前はレシピ本の単語をメモして、お店で実際のものを見て「あ、きゅうりのことだったのね」などと覚えてました。この本、1ページが3つのパートに分かれていて、そのパートごとにめくれるというユニークなもの。前菜はこれ、メインはこれ、デザートはこれ、と組み合わせを変えながらトライして楽しみました。久々に作ってみようかな。

広告